【娘の結婚挨拶の時】11歳差の娘に烈火のごとく怒られた!かと思いきや、ワンワン泣き出してしまって・・・全員涙腺崩壊w

2018-04-20 17:11:05

娘が結婚を考えている男性がいると、彼氏を連れてきた。

娘に烈火のごとく怒られたのがこの時が最初で最後だった。怒ったかと思ったら、ワンワン泣き出してしまって・・・




 
俺32、娘は22歳。

年は11しか離れていない。

 

かなりおかしな家族構成のように見えるが、実のところ俺たちは親子ではない。

 

娘と言ってるが、血縁関係で言うと姪っ子だ。

 

俺の兄貴の子供がメイなのだが、

メイが11の時に事故で無くなってしまったんだ。

兄貴の奥さんもその時一緒に逝ってしまい、

メイだけが奇跡的に生き残ったんだ。



 

俺の両親は既に他界していたから、残された身内は俺達二人だけだった。

当時俺は25歳で無職。

 

そんな環境下で、俺達は10年間一緒に暮らしてきた。

 

だから俺は、ずっと「マサトおじさん」って呼ばれてきた。

 


そして、初めて会ったメイの彼氏の挨拶の時だ。


彼氏「必ずメイを幸せにします。お父さん、娘さんを僕に下さい」


 


 
俺「彼氏さん。メイは俺の娘じゃないよ。正確には、俺はメイのオジサンだ。ご両親は他にちゃんといるんだから」

 

俺のこの一言に、メイはブチ切れた。

 


メイ「なんでわざわざそんなこと言うの!

私にとってマサトおじさんはもう1人のお父さんなの。

私には2人のお父さんがいるの。

彼にも、そう説明してるんだからこれでいいの!!!」




そして、ワンワン泣き出してしまい・・・

 

俺、この時初めて「お父さん」って言われたよ。

 

そんなこんなで迎えた結婚式。

 

メイからの挨拶の時、

 
「これからはもう、お父さんとしか呼びませんからね」

 



と言われちまった。

 

公衆の面前でそんな事を
言われてしまった俺は…