カテゴリー: 驚愕 / スポーツ / 動画 / ハプニング / 怒り / 炎上

【非礼に始まり無礼に終わる】過去の国際大会で起きた、韓国スポーツの反則・ラフプレーまとめ。国際大会で恥をさらす行為を堂々とできる神経は理解不能【動画】

2016-08-10 16:27:27


バスケ日本代表だけじゃない!台湾とも過去に乱闘騒ぎ起こした韓国チーム



ジョーンズカップ国際女子バスケットボール大会で、韓国と台湾の選手が殴り合うという不祥事が生じた。台湾選手は、韓国選手の度重なるラフプレーに我慢ならなかったようだ。



U-19女子バスケ代表戦で韓国選手が台湾選手の腹を殴る!





動画視聴者コメント


・韓国人にスポーツは無理

・被害者は日本だけじゃないのか・・・

・まじ韓国人バスケやるなし、バスケが汚れるだろ

>いや、バスケだけじゃなくスポーツな
・タイトルだけでどっちが悪いかわかる。
・韓国は勝つためなら汚い手段も平気でやる。スポーツマンシップにかける。世界大会に出場させるな!

▼次ページではこちらの動画をご紹介します▼

韓国がオリンピックで起こした乱闘事件


ボクシングで、判定に不服とした韓国コーチら5人が判定直後にリングに乱入し、審判に暴行。リングには観客から椅子が投げ込まれたり、照明が落ちたりするなど、他リングで行われていた競技も一時中断された。



次ページへ続きます


関連記事