カテゴリー: 驚愕 / スポーツ / 動画 / ハプニング / 怒り / 炎上

【非礼に始まり無礼に終わる】過去の国際大会で起きた、韓国スポーツの反則・ラフプレーまとめ。国際大会で恥をさらす行為を堂々とできる神経は理解不能【動画】

2016-08-10 16:27:27


さすがのイチローも、韓国にキレる



WBCで、福留に決勝ホームランを打たれた直後、続くバッター小笠原に報復死球をする韓国。スポーツマンとしてあるまじき態度に、さすがのイチローも我慢ならずに韓国への怒りを試合後インタビューでぶちまける






 



動画視聴者コメント


・日本人だけじゃなく世界でも頭に来ない人はいないだろうな
・あれされてピッチャーをブン殴らないことに敬意を表するわ。

・そこが日本文化よな。
弱気弱気言われてるけど、やっぱああ言う大舞台で明らかに相手から悪いことをされてもグッと抑える姿はかっこいいし、試合の流れも止まらなくていい。
・ガチでキレてるイチローの目ほんとうに怖いな、一番怒らせたらいかんヤツの目しとるわ。見てきた景色が桁違いやからな。
・報復の危険球、韓国は自分で民度を下げてると解らないのかね?警告試合になって当然。!!!

▼次ページではこちらの動画をご紹介します▼

韓国代表の幼稚な嫌がらせを華麗にスルーするイチロー


ある意味、伝説のヒットよりイチローが格好良いシーンだったのではないだろうか。彼等には、「Sportsmanship」も読めないのかもしれない。



次ページへ続きます


関連記事