カテゴリー: 驚愕 / 話題 / スポーツ / 動画

【MLBでもトップ中のトップ】WBC強化試合で放った侍ジャパン大谷翔平の特大アーチにメジャーリーガーが絶賛の嵐!冗談じゃない右中間上段【動画あり】

2016-11-12 23:53:42

野球日本代表侍ジャパンのWBC強化試合。11日のメキシコ戦で大暴れし、メジャーリーガーから大絶賛された大谷翔平が、本日も大仕事をやってのけました!



大谷翔平の盗塁シーン


WBC強化試合2戦目 大谷内野安打→盗塁シーン/日本対メキシコ


 

 野球日本代表「侍ジャパン」は11日、東京ドームでメキシコとの強化試合に臨み、11-4で快勝した。日本ハムの大谷翔平投手が「3番・DH」で日本代表では“野手初先発”。初回に左翼線への二塁打を放ち、中田翔内野手(日本ハム)のタイムリーで生還するなど、2安打2四球の4出塁、3得点の活躍で打線を牽引した。

 3回の第2打席は四球で出塁し、坂本の犠飛で生還。5回は快足を飛ばして一塁内野安打とすると、二盗に成功。その後、三塁まで進み、筒香の一ゴロで生還した。7回にも四球を選び、6打席で4出塁の“大暴れ”だった。


 これは前日に行われたメキシコ戦の大谷翔平の内容。

 この大谷翔平の活躍に、現役メジャーリーガーでメジャー通算515試合登板、32勝26敗84セーブ142ホールドを誇る世界一三度の経験を持つ右腕、セルジオ・ロモ投手(サンフランシスコ・ジャイアンツ)が放った一言が、日本人プロ野球ファンに衝撃を与えました。



 「彼は打者として一流選手に属する」
 「あのツーベースはすごい打撃だった。彼は一流選手の中でもトップの中のトップだ」
 「打者としてはアグレッシブ。頭が良くて、完成されたバッターだ。彼がアメリカでプレーするところを見られたら素晴らしい」



 バリバリの一流メジャーリーガーをも席巻させた大谷翔平の実力。そして、そのプロ野球史上類を見ない野球センスは、本日のオランダ戦でも十分に垣間見えた。

 誰よりも遠くへ飛ばす、特大ホームランを放った大谷翔平!

WBC強化試合 第3戦 大谷翔平メジャー級特大ホームランから一気に6点で大逆転! 5回ダイジェスト 日本対オランダ 2016 11/12




 

 彼は一体どこまで伸びるのだろう?

 ネット上の反応が相当ヤバい事になっています・・・


次ページへ続きます


★おススメの人気関連記事★

関連記事