カテゴリー: 話題 / 悲報 / 怒り / 炎上

【医療界の闇】入院患者に対する大量殺人が起きた大口病院。1日5人が逝去することもあった病院が、事件発覚以降は急に“死亡者ゼロ”になった理由

2016-10-18 10:48:27

【医療界の闇】入院患者に対する大量殺人が起きた大口病院。1日5人が逝去することもあった病院が、事件発覚以降は急に“死亡者ゼロ”になった理由


「2か月で50人が死んだ」“殺人病院”とまで言われた衝撃の事件


 

今年の9月に日本中を震撼させた神奈川県横浜市の

 

大口病院入院患者殺人事件。

 

点滴内に洗剤などに使われている界面活性剤が

 

混入されていたことが判明しました。

【医療界の闇】入院患者に対する大量殺人が起きた大口病院。1日5人が逝去することもあった病院が、事件発覚以降は急に“死亡者ゼロ”になった理由

同病院では7月から9月の間に延べ48人が死亡。

 

多い時では1日に5人もの患者が亡くなる異常事態に陥っていました。

 

事件が起きた4階フロアはもともと自力で食事を

 

摂ることさえ難しい重篤患者が多いことから、

 

院長の認識としても「確かに多いので、院内感染を疑っていた」

 

とコメントしていました。

 

その後の調べで、4階ナースステーションに未使用で

 

残されていた点滴袋約50個のうち、

 

約10個でゴム栓に封をするシールに穴が開いていたことが判明し

 

「殺意を持った何者かによる犯行」ということが判明しました。

 


■ずさんな防犯・管理…


事件当初から話題になっていたのが大口病院の

 

ずさんな管理体制です。

 

防犯カメラは入口の1か所にしか設置されておらず、

 

点滴は鍵をかけずに保管。

 

また、入院患者の親族がナースセンターにそのまま点滴が

 

放置されていたのを目撃したという話も持ち上がっていました。

 

■事件前に語られていた「大口病院の闇」とは!


事件が判明するおよそ1か月前、そしてその直後、

 

衝撃的なツイートが元病院関係者によってされていました。













いわゆる“告発”のツイートそして、事件判明後には

「こうなることはわかっていた」

とまで語っています。

 

このことに対し、高橋院長は…

【医療界の闇】入院患者に対する大量殺人が起きた大口病院。1日5人が逝去することもあった病院が、事件発覚以降は急に“死亡者ゼロ”になった理由
 事件前にメールで情報提供があった病院内でのトラブルについて改めて確認。看護師のエプロンが切り裂かれたり、飲料に漂白剤のようなものが混入されたりしたことについて、高橋院長は「事件につながると思わなかった」などと話したという。

院長の「事件につながると思わなかった」というコメントが、

 

もし本当に心からそう思って言っているのであれば大問題です。

 

 

人の飲み物に漂白剤を入れるような人間が医療行為に

 

携わっていたという事実だけでも、

 

入院している患者の方々や身内の方々、

 

更には大口病院に通院したことがある方からしても、

 

恐怖でしかありません。


■犯人がなかなか逮捕されない“理由”とは?


これだけ大胆な犯行にもかかわらず、何故なかなか犯人が逮捕されないのか?

・指紋が採取できない


医療現場ではご存知の通り、衛生面の問題から全員ゴム手袋を装着しているため、犯人の特定などに繋がる“指紋採取”が非常に難しくなっています。
つまり、病院にいる全員が犯人である可能性もあるということです。

 

・単独犯ではなく複数犯による可能性


単独犯ではなく組織ぐるみの犯行であったとしたら、口裏を合わせて罪を逃れる可能性があります。

 

・ずさんな管理体制による犯人特定の難航


「誰でもいじれるような状態にあった」ということが分かっている以上、犯人の目星を付けるのも非常に困難になっています。

 

■事件判明後は死亡者“ゼロ”!さらに判明した事実とは


そして先日、現在入院している患者の血液検査が行われました。結果は「界面活性剤などが検出された患者はいなかった」とのこと。

それどころか、事件が明るみになってから入院患者の死亡数は“ゼロ”。「殺人病院」とまで言われていた大口病院が、急に超優良病院へと早変わりしたのです。

もしかすると、看護師の問題や単独犯・複数犯といった話ではなく「病院全体ぐるみの行為」である可能性まで出てきた今回の事件。

真相解明はいまだ遠そうです。

http://hitomoti.com/archives/10214

http://hitomoti.com/archives/10489

http://hitomoti.com/archives/10633

http://hitomoti.com/archives/10720

http://hitomoti.com/archives/10993
★おススメの人気関連記事★

関連記事