カテゴリー: 感動 / 泣ける / スポーツ / 動画 / ハプニング

【ネット匿名掲示板で名誉毀損を繰り返している人間に訴訟起こそう!】と守銭奴弁護士が、2000本安打を放っている一流プロ野球選手に営業かけた結果…

2016-10-03 18:23:27

そのプロ野球選手の名は、現:中日ドラゴンズ二軍監督の小笠原道大!


「言われているうちが華だから」


その一言で、守銭奴弁護士を退けたというのだ!

【ネット匿名掲示板で名誉毀損を繰り返している人間に訴訟起こそう!】と守銭奴弁護士が、2000本安打を放っている一流プロ野球選手に営業かけた結果…

弁護士は

「小笠原選手はネットの怖さをわかっていない!」

と怒っていたという。

しかし、ネットの怖さを分かっていたのは、
どうやらガッツ・小笠原道大のようだ。

今もこうして、このようなエピソードが寄せられているのだから・・・



このエピソードを見た視聴者の感想


・サンキューガッツ

・ガッツ格好いいなあ

・ぐうかっこいい

・こんなん一生もののファンになるわ

・森繁和の次の監督は、小笠原で決まりだね!

ガッツ・小笠原道大は、現在中日の二軍監督。

今年の8月。

豊橋で中日VSソフトバンクの二軍戦が照明器具の故障で中止になってしまった際、
始球式で投げる予定だった小学生の男の子が茫然と立ち尽くしている姿を見て、
小笠原はある行動にでたという!

その行動は、

コアな一部の中日ファンの間で語り継がれる大絶賛の驚愕行動となった!!!

【ネット匿名掲示板で名誉毀損を繰り返している人間に訴訟起こそう!】と守銭奴弁護士が、2000本安打を放っている一流プロ野球選手に営業かけた結果…
その時の映像は次ページでご紹介させて頂きます<(_ _)>

 


次ページへ続きます


関連記事