カテゴリー: 感動 / 話題 / スポーツ / 動画

【どっちが横綱かわからない】ただ一人全勝街道を驀進する大関・豪栄道VS12日目で早くも4枚目を喫した横綱・鶴竜。横綱の名を汚すほど弱体さが際立つww

2016-09-22 18:32:14


大相撲秋場所12日目。ただ一人全勝街道を驀進する豪栄道が、横綱鶴竜と対戦した。


【どっちが横綱かわからない】ただ一人全勝街道を驀進する大関・豪栄道VS12日目で早くも4枚目を喫した横綱・鶴竜。横綱の名を汚すほど弱体さが際立つww

横綱・白鵬が休場、大関・稀勢の里の綱取りが注目された秋場所だが、蓋を開けてみれば稀勢の里の綱取りは11日間にして豪栄道に引導を渡される形で消滅、当初、優勝争いの蚊帳の外と見られていた豪栄道が、悲願の初優勝に向けて全勝街道をひた走り、主役の座に躍り出ている。

そして、横綱・日馬富士と鶴竜は11目目までに既に3敗を喫し、優勝争いから脱落。
特に鶴竜においては、過去最弱横綱と言ってもいいくらい、横綱の地位を汚していると言わざるを得ないほどの不甲斐なさだ。

両者の勢いの差はこの日の一番にも如実に表れた。

 


豪栄道が鶴竜を撃破・・これで12連勝負けなし




ただ一人無敗の豪栄道は鶴竜を厳しい攻めで押し出し12連勝!

豪栄道の活躍ぶりは本当に称賛に値すると思うし、ぜひ優勝してもらいたい!
それにしても、横綱の不甲斐なさが目立ちすぎる・・・

次ページでは、Twitter上の反応をご紹介させて頂きます。



皆さん、豪栄道を応援する声が圧倒的に多いですね!

 


次ページへ続きます


★おススメの人気関連記事★

関連記事