カテゴリー: 話題 / スポーツ / 動画 / ハプニング / 怒り / 炎上

【カープファンの妨害を見逃す誤審】アウトをホームランにする広島ファンと「許してやってよ。邪魔してない!」とゴリ押しする解説・達川に非難殺到の嵐!

2016-09-21 17:20:07

観客がいなかったらホームランになっていなかった!?


9/17に行われた広島カープVS中日ドラゴンズ戦で、広島カープファンが「アウトをホームランにしてしまうハプニング」が起こりました。


【カープファンの妨害を見逃す誤審】ホームランを妨害する広島ファンと「許してやってよ。邪魔してない!」とゴリ押しする解説・達川に非難殺到の嵐!
絶対にしてはいけない観客の守備妨害。
結果的にホームランを放った丸選手にとっては、
プロ野球選手生活初となる節目の20号だったのですが、
素直に喜べない、後味の悪いホームランとなりました。


批判が集中しているのは、ホームランを妨害した当人だけではありません。


中日からのクレームにより、協議の末
「ホームラン」と認めた審判。
ビデオ確認しているはずなのに、これは完全な誤審です。

 

そして、もう一つの非難の矛先は、このゲーム解説者の達川。
珍プレーでお馴染みの、「元祖・詐欺師」ですww


ちなみに達川の詐欺師っぷりは、
広商時代、当たってるのにアピールせずに塁に出られなかった同僚が、
ベンチで監督にボコボコにされたのを見たのが始まりになったらしいです。

どんな手を使ってでも塁に出ようとする執念にも感じますが、
いかんせん達川のキャラが面白すぎますよねw

 

その達川が、この丸選手の疑惑のホームランについて協議中、

(映像序盤)
「丸にとっては初めての20号目でしょ!?許してやってよ~」
(映像確認後)
「いや、コレは入ってる!妨害してないよ!これはホームランだ!」
「どっちにしても工藤選手は捕れてないよ!」

(ジャッジ確定後)
「工藤(外野手)のグラブを通過した後に、
お客さんのグローブが工藤のグローブに当たってるんですよ!」

と嘘を並べ放題!

解説者としてはあるまじき言動です。
当時の審判達を騙せても、今の時代の視聴者は騙せません!

結果的に、誤審でしたので、
解説者・達川には相当な非難が殺到しました。

【カープファンの妨害を見逃す誤審】アウトをホームランにする広島ファンと「許してやってよ。邪魔してない!」とゴリ押しする解説・達川に非難殺到の嵐!

その衝撃映像&炎上っぷりを、次ページでご覧ください!

広島ファンの某タレントも、怒りを爆発させているようですw

 

さらに、このホームランボールを捕ったファンが、
それを自慢げにFacebookに投稿したところ、エライことになっており・・・

 


次ページへ続きます


★おススメの人気関連記事★

関連記事