カテゴリー: 感動 / 女子必見

【感動実話】「大量出血の妊婦の緊急手術患者が出たため、200ml、120人分の血液が必要です」ラジオ福島の生放送中に十数回に渡って呼びかけした結果・・・

2016-08-12 23:43:43

以前、東北地方の自治体で「大雪で血液が不足している」と地元メディアが献血を呼び掛けた時も、多数の協力が得られたという。


しかし、その2カ月後に献血者が集まらなかったそうだ・・・




献血は「前回の献血からの間隔」「1年に献血できる量・回数」が決められており、両方の条件を満たさないとできない。前回の献血からの間隔は、400ミリリットル献血で女性16週間、男性12週間で、この期間は献血できない。

また、手術などに使う「全血製剤」の有効期間は21日。一度に多量の血液が集まっても有効期間を過ぎたものは輸血用として使えない。常に新しい血液を提供してくれる献血者が必要となる。

厚生労働省によると、ここ数年、献血者数はほぼ横ばい。
世代別では10、20代の減少傾向が顕著で、この10年間で3割以上も落ち込んでいる。
課題は多そうだ。

http://hitomoti.com/archives/5466
http://hitomoti.com/archives/6000
http://hitomoti.com/archives/6113
http://hitomoti.com/archives/7721
http://hitomoti.com/archives/7812
★おススメの人気関連記事★

関連記事