カテゴリー: 感動 / 驚愕

【愕然】ガンに冒され最愛の息子の命に引き換えに腕を切除することに・・・しかし開始間もなく手術放棄!出てきた医者が放った信じられない言葉が・・・

2018-05-13 22:11:18

そう強く決意していた矢先だったのです・・・


 

それまで強く固い意志があった

 

自分の弱さを知りました。

 

息子の腕が片方無くなる。

 

息子が死ぬかもしれない。

 

息子がいなくなる・・・
35


「息子の腕が片方無くなる」。そんな事が頭を駆け巡り、1人で悲しみ嘆きました。


 

しかし、私が悲しんで嘆き続けても無意味なこと。

 

母親として気をしっかり持ち、

 

これがまず初めに私と息子に与えられた

 

試練なのだと気持ちを奮い立たせ、

 

何とか腕切除を避けられないかと

 

担当医と話し合い治療法を模索しました。

 

ですが、現実は残酷だったのです。

 

息子の右腕はどんどん赤く変色し、

 

腫れ上がる一方。

 

もうこのままでは手遅れになる。

 

やはり腕切除をするしかないとの

 

最終宣告を受けたのです。

 

何よりも息子の命が重要。

そう決意し、腕を切除する選択肢を取りました。

▽▽次のページに続く▽▽


次ページへ続きます


★おススメの人気関連記事★

関連記事