カテゴリー: 感動 / おもしろ / 泣ける / 怒り

【泣ける…】突然おっさんの俺にできた『女子高生の妹』が、俺のカワイイ嫁さんになるまでの話

2018-03-24 13:51:44

初めての私服姿を見た俺は…


俺は「どうぞ!」と言いながら、隣のカウンター椅子を引いてあげた

 
「ありがとうございます!」

 

と、元気に返事をしたレナは、仕事の時と何も変わらなく感じた。

 

感じたんだが、ひとつだけちょっとびっくりしたのが

服装がなんだかみすぼらしい感じだったということ。

 

年頃の女の子なのにくたびれたTシャツにジーンズ

履き古したコンバース。

 

 


6でバイトしてるのにお金ないのかな?

貯めてるのかな?


 

 

って疑問に思うも、流石にそんな事は聞けない。

その日は結局会話らしい会話もしなかったけど、

なんとなく好奇心が湧いて、レナちゃんが席を立った後

 

店長に何気なく聞いてみたんだレナちゃんについてね。

 

 


俺「レナちゃんってなんか学費でも貯めてるんですか?偉いですね~若いのに」

 

店長「なんでそう思うんだよ?」

 

俺「いやーなんかいつもバイトしてるのに服装が質素だなーって」

 

店長「いやーあいつは家の事情が複雑だから。

ちょっとかわいそうなんだよ。

だから高校生なんだけど雇ってんだ。」

 

俺「そうなんすか…若いのに偉いですね本当。」

 

店長「惚れたのか?ww犯罪だぞww」

 

俺「いやいやいやwww」


 

笑いながらそんな話をした。

でもこの時、確かに惚れてはいないんだけど

 

なんとなく興味を持ってしまった。

 

これがまぁ、レナと俺の関係の始まりだったかな。

 

だから、気持ち悪くないレベルでお店で話しかけたり

なんとなく話を聞いたりを3ヶ月くらい続けた。

 

そんなある日……

 


次ページへ続きます


★おススメの人気関連記事★

関連記事