【土下座事件】20年前、太田が調子に乗り過ぎて松本の逆鱗に触れ土下座した過去。あれから一度だけ共演を果たしたアノ時の松本の対応が雪解けを果たす

2016-06-25 01:41:31

【土下座事件】20年前、太田が調子に乗り過ぎて松本の逆鱗に触れ土下座した過去。あれから一度だけ共演を果たしたアノ時の松本の対応が雪解けを果たす


ラジオで太田光が松本人志の着ていたTシャツ(ジャージ)をボロクソ言い「アディダスの広告塔」と揶揄したという


【土下座事件】20年前、太田が調子に乗り過ぎて松本の逆鱗に触れ土下座した過去。あれから一度だけ共演を果たしたアノ時の松本の対応が雪解けを果たす

それを聞いていた今田耕司と

 

板尾創路がブチ切れたそうだ。

 

ある日この二人が、目撃者が多数いるにもかかわらず、

 

何組か一緒になっている太田光の

 

楽屋に怒鳴り込み、松本人志の楽屋に呼び出した。

 

そして、太田光は松本人志から究極の三択を迫られたという。




・芸能界を辞めるか?

・パイプ椅子で思いっきりぶん殴られるか?


・土下座して謝罪するか?



 

当時、人気絶頂期にあったダウンタウンに対し、

 

目の上のタンコブのように勝手に

 

ライバル視していた太田光。

 

選択した答えは・・・

 


次ページへ続きます


★おススメの人気関連記事★

関連記事