カテゴリー: 感動 / 泣ける / 恐怖 / 悲報 / 女子必見

【嫌な季節が来た】俺の為にアイスを買いに出た母は、もう帰って来なくなった。俺が母にかけた余計な一言が・・・【一生後悔】

2016-06-24 00:33:06

お腹もすいた。でも俺にも意地がある。


お母さんが謝ってきても、



今回の事は許すまいと思って何時間も部屋に



籠って空腹を我慢していた。



部活で疲れていた俺は、空腹にも関わらず



いつの間にか寝てしまっていたようだ。



多分4,5時間は寝たかもしれない。



しかし、一瞬で目が覚めた。



お父さんが部屋に飛び込んできて、



最初に発した言葉。


 

「母さんが・・・轢かれた・・・!!!」

 



 

え?どーゆーことだ?

 

あの時の親父の顔と話した言葉。

 

俺は一生忘れることはないと思う。

 

急いで病院に駆け付けたが、

 

お母さんはもう手の施しようがない、と言われてしまった。

 

「最期に側にいてあげて下さい」

 

医者はそう言い残して、部屋を出て行った。

 

それから少しして、お母さんは息を引き取った・・・

 

泣きわめく弟。

 

弟からは「お兄ちゃんの馬鹿!!」と

 

胸を何度もどつかれた・・・

 


次ページへ続きます


関連記事