【女子高生の神対応】厚化粧のオバサンに席を譲れと迫られた妊婦さん。それを見かねて席を譲った女子高生が松葉杖で立っていたという、憤怒注意な話。

2018-04-28 02:05:17


女子高生が席を立った後、その友達っぽい子が「あんた大丈夫?」って声を掛けたら、

 


あのオバサン、超太ってるから

ちっとも立ってられないんだよ。

かわいそうwww


 

って。

 

電車内は失笑www



 

そのオバサンは、凄く悔しそうな顔してた!!

 

松葉杖の女子高生には別の人がスグに席を譲ってくれて、

その人が降りる時に

 
「あなた偉かったよ!」

 

と女子高生に声を掛けて降りていったのは印象的でした。

 

駅の中のドトールに入ろうとしていたその女子高生たちには、

私達からケーキをご馳走させて頂きました♪

 
見ず知らずの人に対する「思いやり」って、きっとこういう事なのでしょうね。

 

すぐに他の人が松葉杖の女子高生に席を譲ったようですが、

でも、それって人として自然な行動でしょう。

 

その自然で当たり前の行動に、多くの人が感動を覚えてしまうとしたなら・・・

それは今の世の中が病んでいる証なのかもしれませんね!

 

電車内で起きた席をめぐるトラブルでは、最近はこんなのもありました。


電車の中で、席を譲れと要求する老人と若者のバトル!

老人が立っていても、優先席に座ったまま寝たふりの若者。

思わず、「サッサと立って、席を譲れよ!」って言いたくなるような光景をよく見かけます。

 

一昔前なら、大概の老人は黙って立っていることが多かったように思うのですが・・・

 

最近は、堂々と席を譲れと主張する元気?な老人もいるようですね!

 

優先席に座るのは老人の権利!

でもって、席を譲るのは若者の義務・・・なのでしょうか?

 

優先席をめぐって老人と若者の熾烈なバトルの動画が話題になっています!

 

さて、どちらの言い分が正しい?

 
鉄道の優先席を巡って老人と若者が口論に どちらが悪いのか



 

老人の言い分は、「優先席」だから席を老人に譲るのは当たり前。

 

つまり、「優先席」イコール「老人のための席」という認識のようですね。

 

だからなのか、若者に「日本語を分かっているのか」と何度も繰り返し言っているのでしょう。

 

老人が優先席に座るのは当然の権利で、若者は老人に席を譲る義務があるということのようですね。

 

もし、この老人が行楽帰りで、若者はダブルワークで昼間の仕事を終えて夜のバイト先へ向かう途中だったとしたら・・・

 

はたして、どちらが優先席に座るべき存在なのでしょう。

 

電車内で老害が若者に撃退されるという事例もありますしね↓

http://hitomoti.com/archives/20979

 

 

さて、そもそも「優先席」という言葉の意味を皆さんはご存知ですか?


次ページへ続きます


★おススメの人気関連記事★

関連記事