【大荒れ】尾崎豊の息子・尾崎裕哉が"音楽の日"に出演し、親父の名曲「I LOVE YOU」をギター一本で熱唱した結果・・・


1992年に26歳の若さで急逝した歌手・尾崎豊さんの1人息子の歌手・尾崎裕哉(ひろや、26)が、16日、TBS系で放送された音楽特番「音楽の日」に生出演し、テレビ番組で初めて歌唱した。

会場に豊さんにうり2つの切ない歌声が響いた。特に横顔に父親の面影を残した裕哉は、ギターの弾き語りで「-YOU」を歌唱前、「最近は(父親に似てると)よく言われますね。(父の)記憶は全然ないんです」などと話した。

 父と比較されることについて「似てることはうれしいですし、プレッシャーはあるんですけど、それより自分は何のためになるのか、という葛藤の方が大きかった」という。

 豊さんが亡くなったとき、2歳だった裕哉は、今月24日に27歳の誕生日を迎え、父が生きた年月を超えるが、「父親の分も力強く生きたい」と話した。

[aside type=”normal”]凄い感動的だった

昔、よく尾崎を聞いてた頃の思い出が走馬灯の様によみがえって来て、何故か涙まで出てきたよ・・

尾崎の息子、ありがとな
[/aside]

このように、数多くの感動的なコメントが寄せられました。

次ページで尾崎裕也さんのオリジナル曲、父尾崎豊さんの”16のときのオーディション動画”をご紹介させて頂きます!

 

次ページへ続きます

1 2 3

▼スクロールして頂くと、コメントがご覧いただけます▼

  • コメント

    記事に戻る

関連記事