▼新着記事をCheck▼


【憤怒注意】優先席に座り、手話で話している聴覚障害者を見て「超レア!すげーウケる」と、動画撮影しようとするDQNカップル。ソッコーで天罰が下される・・・

【憤怒注意】優先席に座り、手話で話している聴覚障害者を見て「超レア!すげーウケる」と、動画撮影しようとするDQNカップル。ソッコーで天罰が下される・・・

手話は、主に聴覚に障害がある人達が使っている意思を伝達する重要な手段。

テレビなどでしか見た事がないという人が恐らく大半でしょう。

 

実際に手話で話している人を見た事があったり、身近に手話を使っている人がいるという人は、きっと少ないかと思います。

 

この、手話をめぐって起きた一つでの出来事が大きな反響を呼び、そして数多くの称賛するコメントや意見が寄せられました。

 

事の発端は、愛知県名古屋市を走る地下鉄電車内で起きました。

ここに乗車していた3人の聴覚障碍者が、車内で座りながら手話にて会話をしていました。

そこに座っている誰もが、その3人に対して特に気に留める事はなく平穏な電車内。

しかし、この後その電車内の空気が一変する事となったのです。

 

この3人が座っていたのは、車両端にある優先座席。

 

電車は次々と停車駅を進み、主要駅へと到着。

 

そこは大きな主要駅という事もあり、多くの人が乗車してきました。

 

大勢の人がホームから車内へと流れ込み、この3人の優先座席付近にも多くの人が詰め寄せます。

 

すると、3人の丁度真ん中に、まだ若い2人組のカップルが吊り革を持って立ちます。

 

そして電車が発車。

 

しばらくすると、電車の車内に甲高い声響き渡ります。

すっげーウケる!

 

手話とか初めて見たんだけど!

 

目の前にいる3人組の聴覚障害者が手話で会話をしている姿を見てあざ笑う声。

 

それは、その目の前に立っているカップルの女性の方でした。

 

何てヒドい事を・・・

 

その場付近にいる誰もがそんな顔をしながら横目で見ていました。

次ページへ続きます

  • コメント

    記事に戻る