【生きてるだけで丸儲けの本当の意味】実母は三歳時に病死。弟は火事で焼死。本当は日航機墜落事故便に乗ってるはずだった。さんまの人生、壮絶すぎて激ヤバ感動もの


【生きてるだけで丸儲けの本当の意味】実母は三歳時に病死。弟は火事で焼死。本当は日航機墜落事故便に乗ってるはずだった。さんまの人生、壮絶すぎて激ヤバ感動もの

明石家さんまさんの座右の銘として有名だ。

娘の名前の『いまる』は父親であるさんまの座右の銘「いきてるだけでまるもうけ(生きてるだけで丸儲け)」から命名している。

明石家さんまさんの人生を生い立ちから追ってみると、

 

トンデモナイ壮絶な人生を送ってきたことが判明。

 

「生きてるだけで丸儲け」の本当の意味が、

 

少し分かったような気がします。

 

とても感動したエピソードでしたので、

 

今回はそれをご紹介させて頂きます!


明石家さんまさんが泣かない理由

自身が「泣かない理由」を話したネタが、

 

まさかの“美談”として受け取られてしまったことで

 

苦笑いしたエピソード。

 

明石家さんまさんがテレビで「涙を見せない」

 

ことをモットーにしていることはよく知られている。

 

明石家さんまさんは番組で「なぜ泣かないんですか?」

 

と質問を受けた際、「涙は(村上)ショージのためにとってあんねん」と

 

発言したことで、想定外の展開になってしまったという。

 

自身はその発言はボケのつもりで、

 

ショージからの「俺の方が先に死ぬのんかい!」という

 

ツッコミを期待していたものだったが、

 

その発言が共演者の後輩芸人を泣かせてしまった・・・

 

次ページへ続きます


  • コメント

    1. 匿名希望
      2016/10/29(土) 15:36:35

      明石家さんまと大竹しのぶの離婚秘話…

    2. 匿名希望
      2016/10/30(日) 08:50:38

      明石家さんまがネットで絶賛されたIMALUへの教育法を事実と認める

    3. 匿名希望
      2016/10/29(土) 07:35:43

      明石家さんまがネットで絶賛されたIMALUへの教育法を事実と認める

    4. 匿名希望
      2016/10/28(金) 22:50:45

      明石家さんまがネットで絶賛されたIMALUへの教育法を事実と認める

    5. 匿名希望
      2016/10/23(日) 16:20:55

      昔家にかえったら母親がテレビをみていた テレビでは落語家が「目黒さんま」を演じていた私は思わず「あっ目黒のさんまだ」いったのだ そしたら母親いわく「目黒のさんまと明石家さんまではどっちが先にでびゅーしたの?」

    記事に戻る