体調不良の彼女のお見舞いにサプライズで行った→鍵を開けて静かにドアを開けたら部屋の中から何かをぶつけるような『ゴン、ゴン、ゴン』という鈍い音が聞こえてきて・・・

B子とメールのやり取りをしてから

全然進まなかった実験が

何とか形になり

実験結果のレポート提出やらが

意外と早く終わり

携帯をチェックしていると、

 

飲み会の筈のB子から具合が悪くて

結局途中で帰ってきたというメールが。

 

その時19時を少し過ぎていたが、

実験も終わったし元々泊まりで逢う

約束をしていたしで内緒で

お見舞いをしにいくことに。。。


急いで新幹線に乗りB子の地元へ。

家に向かいながら

もう寝ちゃってるかな?

 

と思いつつB子の

好きな紅茶や食べ物を

途中のスーパーで買い込みいざ

アパートへ着くと、

部屋に電気がついていた。。。

この時、すでに22時過ぎ。

具合悪いのに起きてる?と

不思議に思いながらもびっくり

させたくて俺はその時ただわくわく

しながら慎重に

鍵を開けてドアに手をかけた。。。

次ページへ続きます

▼新着記事をCheck▼

★おススメの人気関連記事★
  • コメント

    記事に戻る