【悲劇】27歳にして初彼女!そして結婚へ…両親「ちょっとあなたの婚約者のことで話があるの」→俺が知ってる彼女の姿が、そこにはなかった

まったくモテなかった俺にもついに春が……

 

5年前、自分が27歳の時に、婚約した。

 

正直俺は自慢じゃないがモテない男だったので初彼女だった。

 

相手は合コンで知り合った人。

 

俺も「この機会逃したらもうだめだよな」と思ったし、何より彼女のこと好きだったから、半年ぐらいつきあってプロポーズした。

 

彼女はその時

 

「26歳。母が早くに亡くなったので、家事手伝いで家にいる。時々自営業やってる父を助けて、事務をしている」

 

という話だった。

 

別に、彼女が片親だからどうこう言うつもりもなかったし

 

プロポーズのためにお義父さんにご挨拶しにいったら普通の人だったし。

 

自営業やってるだけあって、ちゃんとした一軒家に住んでたし。

 

別に何も気にしてはいなかったんだが……。

 

ある日、突然両親から「あなたの婚約者のことで話がある」と呼び出された。

 

そこで俺は衝撃の事実を知ることとなる。

 

 

次ページへ続きます

▼新着記事をCheck▼

★おススメの人気関連記事★
  • コメント

    記事に戻る