スポンサードリンク

▼新着記事をCheck▼

【嘘でしょ。。。】彼氏の部屋でまったりしてたら『ピンポーン』→ 私『はい?』警察『彼氏さんいらっしゃいます?チェーン外して』私『えっ』→ 怯えている彼氏。なんと…

スポンサードリンク
スポンサードリンク

彼氏の部屋でまったりしてたらまさかあんなことになるとは。。。
朝方マッタリしていると突然インターフォンが鳴った。

20歳当時付き合っていた

彼氏(30代)の部屋で

朝方マッタリしていると、

突然インターフォンが鳴った。

今朝の6時半だぞふざけんな!

と思いながら

チェーン越しに対応すると

 

「おはようこざいます。

○○警察署の者なんですけどね、

〜〜さん(彼氏の名前)いらっしゃいます?

チェーン外してもらってもいいかな?」

 

 

と、えびす顔のおっちゃん。

 

いやまて私ノーbuラだし

ヒートテックだし

すっぴんだしと焦るも、

彼が何かやらかしたのか怯えていた。

 

震える手でチェーンをあけた途端

ズカズカと上がり込んでくる

おっちゃんと愉快な仲間達。

そしてノーbuラで愕然としている

私に女性警官が徐に説明してくれた。

スポンサードリンク


 

女性警官によると彼は

 

一.17歳を泡風呂に入店させた事

二.複数の18歳未満と関係を持っていた事

三.違法薬を販売していた事

四.当時違法泡風呂で一掃摘発された

 

ビルの隠れ持ち主が彼だった事

等色々とNGな人だったらしい。

混乱する頭で必死に整理している私に

 

「これは違うんだよ!

やってないんだ!信じて!

弁護士から連絡が

行くようにするから待ってて!」

 

 

と奴は半泣きで告げて連行されていった。

 

それから暫く待てども連絡は来ず、やっと携帯が鳴ったのが二週間後だった。

次ページへ続きます

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • コメント

    記事に戻る