▼新着記事をCheck▼

【因果応報】娘が産まれ、幸せな家庭を築けて行けると思っていた矢先、俺は『余命宣告』を受けた→嫁は俺と娘のもとを去ったが、そのあと二人の人生は逆転した!

幸せな日々が突然崩れた

 

人生って何が起きるかわからない。

 

別に責めるつもりもない。

 

ただなんていうか、因果応報っていうか。

 

こんな話もあるんだなって。

 

就職して恋愛して娘が生まれた。

 

嫁と2歳の娘がいて幸せな日々を過ごしていた。

 

本当に幸せだったし、ずっとそんな日々が続くと思っていた。

 

俺の実家は、電車で30分の所にあって

 

たまに俺の実家に娘を預けて、二人でデートもした。

 

でもそんなある日、俺は病気になった。

 

この時は「仕事を辞めなきゃいけないのか」って思ったくらいだった。

 

でも医者の言葉は違った

 

恐らく歩く事が出来なくなる。

 

あと何年生きられるのかもこれからわかる

 

そんな事ばかり。

 

俺が思ってる以上に、俺はボロボロだった。

 

この世から、俺が居なくなることばかりベッドの上で考えていた。

 

その時思い浮かんだのは、何より残された嫁と娘のことだった。

 

次ページへ続きます

  • コメント

    記事に戻る