▼新着記事をCheck▼

【驚愕の事実】アポなしで彼女の家へ → 俺(ドアを開けてくれない…もしや男…!?)彼女「…絶対に怒らない?呆れない?嫌いにならない?」

彼女は泣きそうな顔

泣きそうな顔をしながら

 

『絶対怒らない?』とか、

『呆れない?』とか

『私の事嫌いにならない?』とか

今まで言われたこと無いような

事をいわれてびっくりし、

全て否定して中に入ってみると…


すっごく汚い家だった。

足の踏み馬もないぐらい散らかってた。

ゴミ屋敷…

ではないんだけど、

整理整頓が全く出来てない感じ。

彼女自身もおっさんみたいな

ヨレヨレのジャージだった。

次ページへ続きます

  • コメント

    記事に戻る