【胸糞案件】彼女とデートをする為にアパートを出たら、お向かいの妊婦さんがうずくまってたので、デートの予定を変更して病院まで連れて行った→その結果、彼女が言い放った一言がマジであり得なかった!

残念ながら、赤ちゃんは助からなかったそうだ。

対応が遅れていたら妊婦さん自身も危なかったと、泣きながら話してくれた。

旦那さんが帰って、部屋にいた彼女にも旦那さんの話を伝えた。

 

「赤ちゃんは助からなかったがとても感謝されたよ」

 

と。

 

すると彼女は

「そっか~。せっかくデートもキャンセルしたのに、結局助からなかったんだ。」

 

と、悪びれもなく言った。

この一言に冷めてしまった。

 

ひとつ失ってひとつ得ることになった

この日を境に完全に冷めてしまって、一ヶ月後には別れた。

 

どう考えたって、人の命がかかっていたあの出来事の後に

 

「せっかくデートキャンセルしたのに」

 

なんて言葉が出てくるのは、彼女どころか人間だと思えない。

 

元彼女は別れるときも、あの日のことを嫌味や愚痴のように周りにも話していたらしい。

 

でも逆に彼女側が「人でなし」として友達からも疎遠になり、噂も聞かなくなった。

 

次ページへ続きます

▼新着記事をCheck▼

★おススメの人気関連記事★
  • コメント

    記事に戻る