▼新着記事をCheck▼


【切ない】最後の家族である8歳の弟が、この度天に召された。 2歳の時から、一切目を醒まさずに。→原因となった事件の当事者が私はいまだ許せない

目を醒ますことなく逝った弟

去年、弟が亡くなりました。

 

8歳でした。

 

2歳の時に交通事故にあって、それから一度も目を覚ましませんでした。

 

家族で車に乗っていた時の事故で

 

両親と姉も亡くなりました。

 

自分だけ重傷でしたが助かりました。

 

弟はずっと植物状態でしたが、容体は長いこと落ち着いていたと思います。

 

いつか起きると信じて毎日のように会いにに行って、話かけたり、

 

絵本を読んだりしていました。

 

「子供は奇跡的な回復を見せることがある」

 

と主治医の先生も言ってくれてました。

 

でも、一度も起きないまま、亡くなってしまいました。

 

次ページへ続きます

  • コメント

    記事に戻る