▼新着記事をCheck▼

【本当にあったJKとの奇跡的な話】転倒した原付きバイクの男を助け起こそうとした瞬間、人生大逆転の結末に

こんなオレの身に本当に起きたまさかの出来事

当時仕事で関わっていたプロジエクトが

 

息詰まっていて帰宅はいつも終電。

 

終電に間に合わないときは

 

会社に泊まり徹夜で仕事。

 

心身ともにボロボロで、見かねた上司から

 「今日は帰ってゆっくりしろ」 

 

という有り難い言葉。

 

その日は定時で仕事をあがった。


電車に揺られるオレは

 

日頃の寝不足がたたり

 

車内でウトウト

 

降りる駅を一駅乗り過ごしてしまった。

 

 「ついてないな~」

 

と思いながら改札を出たオレ。

 

フラフラと家路へ・・・

 

すると後ろから、

 「キャー!ドロボー!」 

 

という女性の叫び声が聞こえたではないか。

 

何事かと思い振り返ったのだが、

 

フラフラの足がもつれて、

 

車道に倒れそうになった。

 

すると走ってきた原付きバイクが・・・

次ページへ続きます

  • コメント

    記事に戻る