▼新着記事をCheck▼

【衝撃のラスト】店でパンを床に落としてしまった。弁償しようと思い店員と話していると、突然見知らぬ女が割り込んできて・・・⇒衝撃のラストが待っていた

神経が分からない人は、目の前の事すらまともに認識できないのか、という話。

 

私の職場の近くにあるパン屋は、閉店時間の30分前になると、

その時点での売れ残りのパンを半額にするタイムセールがあります。

ちょうど仕事帰りとタイムセールの時間が重なるので、ありがたく利用させてもらっています。

 

そんなある日、半額になったパンを選んでいると、

うっかり手を滑らせて床に落としてしまいました。

ラスト一個だったチョココロネ…。

 


 

当然、弁償しようと思って店員さんを呼んで

 

私「すいません、このチョココロネを落としてしまいました。買い取りますので……」

店「あ、大丈夫ですよ。こちらで片づけますので、代金も結構です」

私「そうですか、申し訳ありませんがよろしくお願いします」

店「いえいえ、いつもお買い物ありがとうございます」

 

ここまでなら普通のやり取りだったと思うのですが、

 

突然横から40代くらいと思われる女性が割り込んで来まして…

 

とんでもないことを言い出したんです。

 

次ページへ続きます

  • コメント

    記事に戻る