【小栗旬が衝撃暴露】ホントにいちばん仕事したくないのは◯◯◯【ネットが炎上中】

【小栗旬が衝撃暴露】ホントにいちばん仕事したくないのは◯◯◯【ネットが炎上中】

俺はこれまで誰かに敷かれたレールに乗ったという覚えはないから

1月下旬の夜、東京・世田谷区の住宅街にある

居酒屋『Y』にいた記者の耳に、

隣の個室から熱を帯びた声が聞こえてきた。

「俺はこれまで誰かに敷かれたレールに乗ったという覚えはないから!

 

俺は俺のまま生きてきた結果、これからも俺は俺でやっていくつもり!」

 


誰かと思ったら、小栗旬。

所属事務所のスタッフ相手にボルテージはMAXだ。

 

「ドーンと売れ出したころから、

 

みんなが気を遣うようになっちゃった。

 

いつから俺はこんなに偉くなったんだろう?

 

誰が上とかないじゃん。全員でやってきたわけだから!」

 

ハイテンションだったのは、

1月23日に公開された

映画『信長協奏曲』が絶好調だからかも。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を

蹴落として1位となり、

すでに20億円以上の興行収入をあげている。

次ページへ続きます

▼新着記事をCheck▼

★おススメの人気関連記事★
  • コメント

    記事に戻る