スポンサードリンク

▼新着記事をCheck▼

【幸福の科学】清水富美加がメンタルをすり減らした俳優がいた【今思えばメッチャメチャ嫌がってた事実】

スポンサードリンク
スポンサードリンク

【幸福の科学】清水富美加がメンタルをすり減らした俳優がいた【今思えばメッチャメチャ嫌がってた事実】

今回の騒動は芸能界に激震が走りましたね。

騒動前までは結構バラエティーなどMCやドラマと

大活躍していただけに今後が楽しみでしたが

こんなことになるとは、、、、

そんな騒動の引き金を引いてしまった俳優がいたそうです。。。

その俳優とは。。

スポンサードリンク


私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました

人気女優による晴天の霹靂の出家騒動で芸能界に激震が走っている。

教団側は清水が出家した理由として、

1カ月間働き詰めでも月給5万円だったと暴露。

さらに、事務所が清水の嫌がる性的対象となるような撮影や、

人肉喰いのある映画の仕事を入れたことが

精神的に苦痛だったなどと説明しています。

報道直後、清水も自身ツイッターで入信の理由の一端に・・・

次のページから清水富美加がメンタルをすり減らした俳優をお伝えいたします

次ページへ続きます

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • コメント

    1. 匿名希望
      2017/03/25(土) 04:05:03

      ヤマト運輸に労基署が介入できるんだったら、のん(能年玲奈)や清水富美加のいたような、ブラック企業的な芸能事務所にこそ労基署は介入すべきだと思う。清水富美加の場合は契約期間がまだ残っているから問題が有ると思うけど、のん(能年玲奈)に関しては契約期間が切れていて改名まで余儀なくされているにもかかわらず、前事務所から契約解除してもらえない。やはりこれは、理不尽な事だと思う。労基署のような所が介入して、解決してあげるべき事案だと思うのだが。

    記事に戻る