【スタジオ顔面蒼白】マギー番組中にウーマンラッシュアワー村本の発言に怒り爆発→その内容がヤバすぎ!!


【スタジオ顔面蒼白】マギー番組中にウーマンラッシュアワー村本の発言に怒り爆発→その内容がヤバすぎ!!

【スタジオ顔面蒼白】マギー番組中にウーマンラッシュアワー村本の発言に怒り爆発→その内容がヤバすぎ!!

 11月29日に放送された『わざわざ言うテレビ』で、

マギーがウーマンラッシュアワーの

村本大輔にブチ切れる場面があった。

同番組は、メッセンジャー黒田有、村本、

マギーのハッキリものを言う3人が、

世間にあふれるわざわざ言わなくていいことに対してあえて

「わざわざ言ってみる」ぶっちゃけトークバラエティ。

芸能界の裏事情や自分が抱える不平不満、

さらには視聴者から寄せられた

「わざわざ言いたいこと」まで、さまざまなことに焦点を当てる。

この日、わざわざ「肉食主義者」と「菜食主義者」の食生活を調査。


沖縄で病院の院長をしている

通称“肉ドクター”こと渡辺信幸さん(53歳)は、

医者でありながら肉食に目覚め、本も書いているほど。

Meet(肉)・Egg(卵)・Cheese(チーズ)=MEC(メック)しか食べず、

野菜・米・パンをほぼ食べない生活を10年以上続けていると言い、

「病気一つしない、風邪もひかない。疲れ知らずで、

朝から夜まで仕事をしている」と

健康であることをアピールした。

一方、大阪では、肉・魚・卵・乳製品を一切食べない“

ヴィーガン”の中井純一さん(46歳)にインタビュー。

ヴィーガンは世界的にも注目されており、

ビヨンセが22日間のヴィーガンダイエットで30kgの減量に成功しているほか、

ボクシング世界チャンピオンのティモシー・ブラッドリーが

ヴィーガン食をしていたということでも話題になっている。

次ページへ続きます

1 2 3

▼スクロールして頂くと、コメントがご覧いただけます▼

  • コメント

    記事に戻る

関連記事