【動画あり】長寿番組「笑っていいとも!」が終了した『本当の理由』を明石家さんまが!太田光が語る!その他にも不可解な点だらけで…。


■あの、長寿番組に隠された知られざる真実…?

「笑っていいとも!」といえば、だれもが知っている、ギネスブックにも乗った「日本のお昼の顔」ともいえる超・長寿番組です。

2014年3月31日をもってその31年の歴史に幕を下ろすこととなりました。

歴代の出演者が勢ぞろいして、いいフィナーレを迎えましたよね…。

だからこそ、先に言いますね。

この感動そのままで居たい方は、ここから先は絶対に読まないでください!


当初、いいともが終了した理由としては「マンネリ化」「数字が取れなくなった」など、テレビ局側の都合であると言われていました。

しかし、いいともが終わった後のフジテレビが、お昼の時間帯で苦戦を強いられていることからもわかるように「『いいとも』を終わらせるべきではなかった!」という意見の人も内外問わず少なくなかったようです。

それでも、放送終了を“せざるを得なかった”笑っていいとも。

その裏には、明石家さんまや太田光、関係者らが語った放送終了をした『本当の理由』があったんです。

決して笑えない、その裏側を次のページからとくとご覧ください!

次ページへ続きます

1 2 3 4

▼スクロールして頂くと、コメントがご覧いただけます▼

  • コメント

    記事に戻る

関連記事