【涙腺崩壊】甲本ヒロトから忌野清志郎に送られた弔辞が素敵すぎて伝説のスピーチに !


【涙腺崩壊】甲本ヒロトから忌野清志郎に送られた弔辞が素敵すぎて伝説のスピーチに !

【涙腺崩壊】甲本ヒロトから忌野清志郎に送られた弔辞が素敵すぎて伝説のスピーチに !

2009年5月に亡くなった忌野清志郎さんの葬儀“ロック葬”と名付けられたその式にふさわしい内容に、

関係者やファンが胸を打たれました。

忌野清志郎へ甲本ヒロトから送られた弔辞・全文

甲本ヒロト:キヨシロー。えー、清志郎、あなたとの思い出に、ろくなものはございません。

突然呼び出して、知らない歌を歌わせたり、なんだか吹きにくいキーのハーモニカを吹かせてみたり。

レコーディングの作業中には、トンチンカンなアドバイスばっかり連発するもんで、

レコーディングが滞り、そのたびにわれわれは、聞こえないふりをするのが必死でした。


【涙腺崩壊】甲本ヒロトから忌野清志郎に送られた弔辞が素敵すぎて伝説のスピーチに !

でも、今思えば、ぜんぶ冗談だったんだよな。

今日も、「キヨシローどんな格好してた?」って知り合いに聞いたら、

「ステージ衣装のままで寝転がってたよ」って言うもんだから、

「そうか、じゃあ俺も革ジャン着ていくか」と思って着たら、

次ページへ続きます

1 2 3

▼スクロールして頂くと、コメントがご覧いただけます▼

  • コメント

    記事に戻る

関連記事