【亡くなった夫の実家に公的絶縁状】これでスッキリ!義父よ義母よ、「さようなら」・・・近年急増している妻からの「姻族関係終了届」とは!


夫の死後に「姻族関係終了届」を提出して“死後離婚”する?

何のこっちゃ?ッて感じですよね。

要は、死んだ旦那の実家と「縁」を切りますよって“宣言”するための公的手段。

何故、妻たちは、そんなことをするのか?

「旦那の親と同じ墓に入りたくない」

「義理の親の介護なんてしたくない」

「旦那の実家の金銭トラブルに巻き込まれたくない」

きっと、旦那を亡くした妻たちの多くがそう思っているのでしょう。

でもそれは、心の中で思っていただけ!

しかし、その思いを公的に宣言できる手段があったのです。

それが・・・

「姻族関係終了届」

ところで、どんな意味を持つのでしょうしょうか?

次ページへ続きます


▼スクロールして頂くと、コメントがご覧いただけます▼

  • コメント

    記事に戻る