【大炎上動画】優先席だから席を譲れという老人に対し、頑なに拒否するDQN若者。優先席の意味すら知らない残念すぎる若者の態度に非難殺到の嵐!


電車の中で、席を譲れと要求する老人と若者のバトル!

老人が立っていても、優先席に座ったまま寝たふりの若者。
思わず、「サッサと立って、席を譲れよ!」って言いたくなるような光景をよく見かけます。

一昔前なら、大概の老人は黙って立っていることが多かったように思うのですが・・・
最近は、堂々と席を譲れと主張する元気?な老人もいるようですね!

優先席に座るのは老人の権利!
でもって、席を譲るのは若者の義務・・・なのでしょうか?

優先席をめぐって老人と若者の熾烈なバトルの動画が話題になっている!

さて、どちらの言い分が正しい?

 

老人の言い分は、「優先席」だから席を老人に譲るのは当たり前。つまり、「優先席」イコール「老人のための席」という認識のようですね。だからなのか、若者に「日本語を分かっているのか」と何度も繰り返し言っているのでしょう。

老人が優先席に座るのは当然の権利で、若者は老人に席を譲る義務があるということのようですね。

もし、この老人が行楽帰りで、若者はダブルワークで昼間の仕事を終えて夜のバイト先へ向かう途中だったとしたら・・・

はたして、どちらが優先席に座るべき存在なのでしょう。

そもそも、「優先席」という言葉の意味とは・・・

優先席(ゆうせんせき)とは、日本などの鉄道車両やバスなどに設置されている、身体障害者、妊婦、乳幼児連れ(ベビーカー含む)、高齢者などの着席を優先させる座席。優先座席(ゆうせんざせき)やシルバーシートの呼称を使う事業者もある。ただし、札幌市交通局では「専用席」、京王電鉄では愛称として「おもいやりぞーん」、伊予鉄道では「おもいやりゾーン」を使用している。一部の鉄道では、駅ホームドアや床面に優先席のマークが表示されており、優先席に乗りやすい配慮がしてある。最近では優先席とベビーカーマークが一緒になっている車両も多く、ベビーカーを畳まずに乗車しても周りの迷惑にならずにすむようになっている。

「優先席」というのは、権利だの義務だので議論すべきことではないような気がしますね。そして、老人だけのためでもない。

そうであるなら、たとえ老人であろうと執拗に席を譲れと強要する身勝手な人の要求に応じたくないという、若者の気持ちも分からなくないですね。


優先席の本質は、弱者に対する「思いやり」ではないでしょうか。その意味では、優先席の対象は老人だけとは限らない。妊婦や怪我をしている若者だって、「思いやり」の対象でしょう。

そもそも、妊婦や怪我人、老人といった単純な括りで、何れを優先させるべきかなんて議論する事自体虚しいではないですか。

しつこく席を譲れと騒ぎ立てるオバサン!

思わず「エライ!」と言いたくなる、オバサンに席を譲った女子高生の神対応エピソードを次のページで・・・

次ページへ続きます


  • コメント

    1. 匿名希望
      2016/11/26(土) 17:42:00

      若者は勇気がありすぎる。老人は知恵がありすぎる。

    2. 匿名希望
      2016/11/26(土) 17:45:17

      電車に乗車するとすぐに膝を付いて崩れて落ちてしまう老人を華麗にシカトする優先席のオッサンワロタ

      っていうツイートを老人の隣でする俺がもっとワロタ

    3. 匿名希望
      2016/11/26(土) 17:42:40

      それにしても、あの優先席譲れって言ってる老人と譲らない鉄ヲタ、どっちもくだらない口論して車内の不快指数上げてるって迷惑行為してることに気付いてないよね。
      マナーマナー言う割に。

    4. 匿名希望
      2016/11/26(土) 18:00:16

      老人は若者より病気は少ないけれども、彼らの病気は彼らから去らず。 ヒポクラテス

    5. 匿名希望
      2016/11/26(土) 18:00:02

      間も無く仕事終わるかって頃に
      優先席を譲らない若者

      優先席に座って当たり前の老人
      の動画を見てしまった
      (´ω`)
      通勤で毎度みるヤツだね
      って
      動画みる俺も悪い
      あ〜
      嫌だね〜

    記事に戻る