【日本シリーズで大罪を犯した巨人・加藤健】戦力外通告が発表され、あの詐欺プレーと有り得ない誤審に再びスポットライトが当てられている件【演技動画】


プロ野球の季節が終わりに近づくと、各球団が来季戦力外の選手を発表します。

2016年シーズン、セリーグ2位ながらクライマックスシリーズのファーストステージで同3位の横浜DeNAベイスターズに敗退した巨人。

10月14日に巨人のとある選手の戦力外が発表されました。

恐らく、皆さんの記憶にもまだ残っているかもしれない、あの大誤審を招いた演技派キャッチャーの「加藤健」です。

【日本シリーズで大罪を犯した巨人・加藤健】戦力外通告が発表され、あの詐欺プレーと有り得ない誤審に再びスポットライトが当てられている件【演技動画】

2012年の日本シリーズでの出来事を思い出してみましょう。

おさらいすると、

・2012年日本シリーズ第5戦 日ハムvs巨人(札幌ドーム)
・4回表 巨人の攻撃
・ピッチャー: 日ハム 多田野数人 投手
・バッター : 巨人 加藤健 捕手
・主審 : 柳田浩一

(1)加藤、バントの構え
(2)ボール、インコースへ
(3)加藤、大きくのけぞってよける
(4)加藤、倒れて、しばらくうずくまる
(5)柳田審判、危険球で多田野を退場処分に

で、動画を見ても、ボールはそれほど危険な位置に投げられたわけではないし、しかも、当たっていない。

 

バントの構えなので、頭の近くを通っていますが、危険球と言えるコースには見えません↓

【日本シリーズで大罪を犯した巨人・加藤健】戦力外通告が発表され、あの詐欺プレーと有り得ない誤審に再びスポットライトが当てられている件【演技動画】


 

↓そして、ちゃんとよけられているんですよね

【日本シリーズで大罪を犯した巨人・加藤健】戦力外通告が発表され、あの詐欺プレーと有り得ない誤審に再びスポットライトが当てられている件【演技動画】

 

↓のけぞる加藤健。バットが顔 or ヘルメットに当たったかも

【日本シリーズで大罪を犯した巨人・加藤健】戦力外通告が発表され、あの詐欺プレーと有り得ない誤審に再びスポットライトが当てられている件【演技動画】

 

↓痛い?当たってないのに?この白々しい演技・・・

【日本シリーズで大罪を犯した巨人・加藤健】戦力外通告が発表され、あの詐欺プレーと有り得ない誤審に再びスポットライトが当てられている件【演技動画】

 

横向きのアングル。ボールの位置に目印を付けてみました。どう見ても体に当たってません・・・そもそも危険なコースじゃない。

【日本シリーズで大罪を犯した巨人・加藤健】戦力外通告が発表され、あの詐欺プレーと有り得ない誤審に再びスポットライトが当てられている件【演技動画】

次ページへ続きます


▼スクロールして頂くと、コメントがご覧いただけます▼

  • コメント

    記事に戻る